categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category未分類

はらまき

trackback0  comment2
20091122104121.jpg


「なんかこの犬、はらまき巻いてない?」って言うコメントが全然ないですが、「はい、犬ははらまきを巻いています」

なぜかというと、10月末に避妊手術をしたのです。

子供を産ませようかっていう話もあったんですが、産むのも結構大変だし、子犬を世話とか現実的に難しいだろうということで、生ませる計画は無くなっていました。

しかし、年に2度ほどそういう時期が来ると、偽妊娠をしていまい、獣医さんにも「子供を産ませる予定がないなら、病気になる確率が下がるから、避妊手術をした方がいい」というお話がありました。

ただ、やはり本当の飼い主に話すと「今元気なのにわざわざ痛い思いをさせる必要はないだろう、獣医の利益うんぬんもあるんじゃないのか」というので、ネットなどで色々調べて、病気になる確率がどうのこうの、肥満になりやすくなるとかどうのこうの、どうしたらいいものか、夜も眠れなくなるほど悩んで、麻酔で万が一のことがあったらどうしようととか、考えると涙も出てくる始末。

最終的に、本当の飼い主が決めなければ私はそれに従うしかないけど、もう一度話し合ってみることにしました。

私の主張は、「万が一病気になったときに、『手術しておけば助かったのに』って後悔したくない」で、飼い主の主張は、「病気になる確率が4割なら、6割は病気にかからないんだから、どっちみち手術するなら、わざわざ健康なのに切るのはかわいそう」だと、お互い犬を想うからこそ譲らず、2人で泣きながらバトルして、とりあえず明日病院に行ってちゃんと説明を聞いてこようということになりました。

次の日さっそく病院にいって、説明してもらうと。やはり、子宮に膿がたまったり水がたまったり、乳腺に腫瘍ができたり、それに伴って腎臓の病気を併発したりするのは、犬の場合珍しいことではいないと、病気になってからの手術と、健康なときの手術ではリスクや回復力や手術代が全然違うと、避妊手術をすると太りやすくなるけど食餌の管理を気をつければ大丈夫だし、血液でいろんなところを汚すこともなくなるから飼い主さんも楽ですよと。

「わかりました。手術をお願いします」と、飼い主が思い切ったように言いました。

ちょうど2日後に空きがありますということだったので、迷わないように、さっそく予約を入れて承諾書を書くようにと渡されて、帰ってきました。

「本当は納得なんかしていない、犬がただ無事に帰ってくることだけだ」と言って、飼い主が承諾書を書きました。

たしかに私もこの選択が本当によかったのかわかりません。
いろんな可能性を考慮して、1日でも多く犬と一緒にいられる選択はどれだろうと考えた結果です。


手術の日、病院に預けてからは、もう何も手につかない一日が始まりました。

「何かあったときだけ連絡しますので」と獣医さんが言っていたのですが、「連絡がないから大丈夫だろう」とはなかなか思えません。

「アイツは運のいい犬だから」と、飼い主が言いました。

たしかに、大量のチョコレートを食べた時も、キッチンペーパーを飲み込んだときも、ゲロッときれいに吐いてくれてケロッとしていました。
一歩間違ったら死んでいたかもしれなかったのに。


そして明くる日、「きっと寂しい思いをしてたから、顔みたらしっぽ振って大喜びするだろうなぁ」と思いながら、さっそく迎えに行くと、ちょうど助手の女の子が犬を抱えて出てきたので、「あれかな?」なんて近づいていったら、犬が「え?なんですか?私を捨てた元の飼い主さんですか、ああそうですか」みたいな顔をして全然寄っても来ず、肩透かしを食らい、ショックを受けたのでありました。

おしっこさせるのに散歩に行くとこだったんですよ、というので、じゃあ私が…と少し歩いたら大量のおしっこをしました、というより、昨日手術をしたばっかりなのに、もう散歩できることにびっくりしました。

「手術は無事終わりました。昨夜は吠えることもなく、いい子にしていました。ご飯はあげてもすぐには食べませんでした。でも、夜中にこっそり食べたようです。2、3日は微熱が続くと思うので、ゆっくり休ませて、あまり興奮させないように」などなど説明を受けて帰ってきました。

帰ってもやはり寄ってこないし、疑いのまなざしでしか見てくれません。
すっかり信頼を失ってしまったようです。

ひとりで留守番させることはあっても、どこかに預けたりするっていうことがなかったので、だいぶショックだったのだろうと思います。

しかし夕方ぐらいになると少し回復してきたようで、近くに寄ってきたりするようになりました。



そんなこんながあって、今はもう元気です。



20091122104323.jpg


私も犬のまねをして、はらまきを買いました。

あったかいです。


スポンサーサイト
New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。